クレジットカード現金化使う前の気をつけたい事まとめ

クレジットカード現金化使う前の気をつけたい事まとめ

ショッピング枠の現金化で注意する事

今回の筆記するはクレカショッピング枠現金化が合法か?危険なのかという事を詳しい人がご紹介します。

ポイントを最初に理解することによって問題を回避しましょう。

クレカショッピング枠現金化とは?

クレジットカード現金化とは、古物商の認可を取った商品の販売業者が、手続きしたい人のクレカードのショッピング出来る枠の中で商品を獲得してもらい、その購入代金から手数料などの諸経費を差し引いた金額で買い取ることによって、使用者がお金に交換出来るという手法です。

あらかじめサイトや口コミ、それと買取を利用した現金化という行為を生業としている会社の多種多様な情報をチェックして安泰なサイトを適用すれば安全ですがもしも悪徳行為をする会社に遭遇しまったときも、最初の準備や対応をミスしなければ痛い目に遭わずにうまく事が進むでしょう。

クレカ現金化3つの悪い点

クレカショッピング枠現金化は違法?

クレカのショッピング出来る限度額はお支払利用する仕方です。キャッシング枠ではありません。

マネーに変えるために換金率のでかいものばかり獲得してると、もし、それが知れてしまうと活用者であるあなたのクレカが止められるおそれがでてきます。

クレジット換金サイトのページには公安委員会からの認可を取っています!というような事が書いてありますが、これはあくまで「古物取引」のOKをうけているだけであって、クレカのショッピング枠売買の承認を取っているわけではありません。

優良現金化業者を選ぶ方法

クレカ買取には色々なグレーな部分があります。

前述した通り、クレジットカード現金化には多種多様な悪質な行為が蔓延していてタチの悪いサイトに引っかかってしまう危険性は0ではありません。

しかしかなりの期間このようなサイトが商売を続ける事が出来ている理由は使用者のニーズがあるからに間違いありません。

クレジットカードショッピング枠現金化という手法が一体、どのような仕組みか事業をしている業者かはどのような性質の人間かをちゃんとわかったうえで少しでも堅実で賢明な店舗選ぶ事が大事な要素になってきます。

このようなニーズに応えてくれる確かサイトはそれなりの数、存在します。

自分で見つける場合はどうやって優秀な業者を検索すればばいいのでしょうか。

やり方の一つとしてサイトや口コミサイトを見てみるという仕方があります。

ですが、WEBページを検索する時にも何点か要素があります。

ホームページなどで見る項目は確実ばかりではありません。

10分で現金・換金率95%以上のような夢のような条件は信じない方が良いかもしれません。

還元率のだいたいの店舗は安泰な店舗を使用した場合でも80%程度と理解して下さい。

莫大な高い現金化率は嘘かもしれません

細かいことは電話などの手段で問い合わせましょう。

対応した人の態度でどのような印象をもったかで、おおまかな業者の感じがわかります。

クレジットカード現金化まとめ

今回はショッピング枠の現金化について、色々かきました。

ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。